日常生活を改善するブログ

ガジェット体験や日常生活から得た気づきをシェアするブログ

【AWS】AWS Summit1日目メモ TransitGateway DeepDiveは勉強になった

初日はネットワーク関連中心に受講

AWS Summit1日目メモ。

受講したセッションでかなりためになったのは以下。

  • 6月12日 15:00-15:40  会場:B
    「ネットワークデザインパターンDeep Dive」
  • 6月12日 16:00-16:40  会場:B
    「Transit Gateway Deep Dive アーキテクチャガイド」

ネットワークデザインパターンでは、

客からよく質問される項目に対してパターン解説。

実業務でも使える想定問答集のようでした。

・マルチリージョンにするときのネットワークデザインパターン

・オンプレミスとAWSのDNSをシームレスにしたいときのネットワークデザインパターン

・ネットワークのSPOFを無くすためのデザインパターン

など。

DNSに関しては、「Route53 Resolver Endpointが肝」というのを知ることができたのが収穫かな。

PrivateVIFという概念も新しいものが満載。

ネットワーク関連のアップデートもついていかなければ。

今後DirectConnectに関しては、

DirectConnect+DirectConnectGateway+TransitVIFの組み合わせが主流になりそうと感じた。

資料が上がったらしっかり復習する。

当面はクラメソ様のレポートを読み返しながら咀嚼しておきます(笑)

【レポート】ネットワークデザインパターン Deep Dive #AWSSummit | DevelopersIO
https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/aws-summit-tokyo-201906121500-b/

【レポート】「Transit Gateway Deep Dive アーキテクチャガイド」 #AWSSummit | DevelopersIO
https://dev.classmethod.jp/etc/aws-summit-2019-transitgateway-deepdive/