日常生活の質を毎日0.2%改善するブログ

日常生活の質を上げるために必要な行動、考えをまとめたり、検証したことをかき殴ってみるブログ。

【デジタル手書き】富士通の電子ペーパー「P02」を3日間みっちり使ってみた感想

今年の抱負は「ペーパーレス推進」

今週のお題「2019年の抱負」

電子ペーパーが29日に届いて3日間みっちり使ってみましたので感想を書いてみます。ちょっとここは、、、っていう点と気に入った点を少々。

スリープ状態からの復帰がワンテンポあるのがちょっと残念。スリープ解除ボタンを押してから1秒程度待ちが発生するのはモヤっとしますね。GalaxyNoteのディスプレイオフメモに慣れてしまったせいもかるかもですが。

書き味と画面の優しさはノートとして合格

ただ、手書きノートとしては満足です。紙の手帳、ノートの代わりに使えそうと感じています。

気に入った点は手書きの精度。細かい文字もiPadProと同じ精度で書けますし、速記しても文字の欠けも発生しません。手書きノートの代わりになれると思います。E-Inkでの手書きっていうのも思った以上に快適なものですね。

次に画面がモノクロで単機能であること。ポメラと同じ理屈ですがモノクロかつ単機能だと気が散らないので、書くことに没頭できるし楽しくなります。ここは電子ペーパーにあって他の手書きガジェットにないところです。あと画面が光らないのがナイス。目が疲れないのはノートには重要ですね。

あと地味に便利なのがテンプレートのPDFのページを増やすときの方法です。右にスワイプするだけでページ追加可能です。この機能は使っていると便利に感じます。普通のノートアプリってメニューからノート追加とかちょっと手間なのですが、スワイプで追加でOKなのは手間が省けていいです。

まだ3日間使っただけですが、使えるガジェットだなと感じています。

今年は富士通の電子ペーパー「P02」をキーにして「ペーパーレス推進」の年にしたいと思います!

www.fujitsu-webmart.com