日常生活を改善するブログ

ガジェット体験や日常生活から得た気づきをシェアするブログ

【生活ログ-コスパ向上】6ヶ月以上継続利用しているサブスクリプションサービス

世の中どんどんサブスクリプション化している

お題「愛用しているもの」

今週の勝間塾のサポートメールの課題は

「サブスクリプションモデル(定額課金)の台頭に私達は何をすべきか?」。

です。サブスクリプションモデルにほとんど全ての業種が緩やかに変わっていくというのが勝間さんの仮説。この一週間はサブスクリプションサービスについて考えていくことになりそうです。手始めとして、今利用しているサブスクリプションサービスを整理してみました。無料期間が用意されているサービスは体験することにしています。そのなかで半年以上にわたって利用していてもはや必要不可欠なサービスをまとめておきます。

■IME系

1.ATOKパスポートプレミアム 540円/月

Windows、Mac、Android全てで同じ辞書を自動共有可能。クラウド辞書、クラウド校正もできるすぐモノサービス。効率のいい文書作成のためには必須です。

www.justmyshop.com

■アウトプットアプリ系

2.アドビPhotoプラン 980円/月

写真編集には必須。AndroidでもiPadでもLightroomが使えます

www.adobe.com


3.Mindmeister 540円/月

すべてのOSで利用と保存が可能なマインドマップアプリ。起動の軽さがマインドマップアプリの中ではナンバーワン。

https://www.mindmeister.com/

4.Journey プレミアム 280円/月

ライフログアプリ。これまたすべてのOSで利用可能。かつクラウド保存。
日記を残すソフトの中では一番使い勝手良いと思っています。

wepli-dot2.hatenablog.com

5.Evernoteプレミアム 600円/月

Evernoteも勝間塾ノートほかストック型ノートとして利用しています。複数台で利用しているのでプレミアムで使っています。

6.WorkFlowy 4.99ドル/月

クラウド対応型、アウトラインプロセッサです。文章やサイトの構成を考えるときに便利です。全OSで利用可能。

workflowy.com



■家計管理

7.マネーフォワード 540円/月

資産管理アプリです。AI家計診断とかいろんな金融機関、ポイントサービスと連携できるので重宝しています。

moneyforward.com



■音楽

8.GooglePlayMusic(YoutubeMusicPuremium)家族プラン 1480円/月

YoutubeMusicも使えるし5万曲自分用ストレージとして使えるのが便利。

■オンライン動画

9.Netflix 1026円/月

もはや必須です。毎月追加される作品の数のすごいこと。

www.netflix.com

10.NHKオンデマンド 特撰見放題プラン 972円/月

放送二週間経った動画が鑑賞できます。
ドキュメント「72時間」、バラエティー「チコちゃんに叱られる」などNHKの動画の品質は高いです。

NHKオンデマンド|「見放題パック」


■読み放題

11.dマガジン 432円/月

雑誌読み放題サービスです。東洋経済、ダイヤモンド、週刊アスキー、週刊ベースボール、SPA、FRIDAYなど愛読書だらけなので必須になっています。

www.nttdocomo.co.jp

12.Kindleアンリミテッド 980円/月

こちらもデジタルカメラマガジン他定期購読している書籍をフルで読めるので入っています。単体で購入するよりお得なので使っています。

https://amzn.to/2EPn5lU

■ニュース
13.NewsPicks プレミアム 1500円/月

ニュースサイト代わりです。ピックで色々な人のコメントが読めるのが良いです。
ウォール・ストリート・ジャーナルも読めますし。

newspicks.com

■ストレージ

14.GoogleOne 200GBプラン 380円/月

Googleドライブの名称が変わりました。ストレージ価格はOneDrive、iCloudよりもちょっと安め。AndroidやChromebookと統合されているので利用しています。汎用性の高さは一番ですね。

one.google.com

 

■その他

15.Amazonプライム 3900円/年
これまた必須です。コスパ良すぎですよね。ビデオも見れるし。

まとめ リアルな生活に紐付くサブスクリプションサービスに期待

まだまだ、アプリ系でしか使っておらず、リアルな生活でサブスクリプションモデルは利用していませんが、いずれ自動車や衣服などのサブスクリプションモデルサービスも利用してみたいなと思っています。今後世の中の流れはサブスクリプションに傾倒していくはず。ただ自身のサービスは、サブスクリプションの対極にあります(苦笑)。>人月商売。

仕事もチェンジの必要性をひしひしと感じます。