日常生活の質を毎日0.2%改善するブログ

日常生活の質を上げるために必要な行動、考えをまとめたり、検証したことをかき殴ってみるブログ。

【デジタル手書き】スタイラスペンでのデジタルノートはAndroidとChromebook使いなら「Squid」がおすすめです。筆圧検知が両方とも有効なのは「Squid」だけ。

筆圧検知機能があるのは紙ノートの代替として重要

ここ一年でこだわっているのが、手書きノートもデジタル化です。iPadPro+ApplePencilを買ってから所々使うようになり、去年Galaxynote8の購入、この夏のPixelbook+Pixelbookペンの購入で紙のノートは基本的に卒業しようといろいろアプリを試してきました。

以下のようなアプリを試してきたわけですが、、、ようやくもってしっくりくるアプリにたどり着きました。

今まで使ってきたノートアプリは
・GoogleKeep
・Evernote
・Onenote
・Snote
・SamsungNote
・Metamojiノート
・Squid

で都合7個のアプリを使ってきました。ペンでの書き味はどのアプリも大差なかったのですが、Googlekeepはそもそもメモアプリでノートとしては使いづらい、他のノートアプリはノートアプリとしては必要十分な機能をもっているけど、おしなべて筆圧検知に対応していないのが残念でした。(SamsungNoteは筆圧検知機能ありだが、Pixelbookにインストールできないのが痛い)

そんななかSquidは、もちろんノートアプリとして他のアプリと同様の機能を持っているうえに

「筆圧検知機能がついている」

点が気に入りました。

紙ノートの代替として利用するとなると、力の強弱で文字の濃さを変えられるのって違和感がなくなるんですよね。目立たない機能ですが大事です。


・Galaxy Note8、Pixelbookから両方共ワンタッチで呼び出しOK
・年額1000円で複数台利用可能と他のノートアプリよりも相対的に安い。
・Box、DropBoxでデータ共有が簡単

と複数の端末で利用する上で必要十分な機能もあり導入、定着にいたりました。

無料でも使えますが有料版にすることでノートデータのオンライン保存が可能になり複数端末でデータ共有をおこなえます。

f:id:takemako:20181001214216p:plain

まずは無料お試し可能なので、もしあなたがAndroidな人で手書きノートアプリをさがしているのであればぜひ一度使ってみてください(^o^)

紙ノートの代替になれるかもしれません。

Squid - Take Notes & Markup PDFs

Squid - Take Notes & Markup PDFs

Steadfast Innovation, LLCposted withアプリーチ