日常生活の質を毎日0.2%改善するブログ

日常生活の質を上げるために必要な行動、考えをまとめたり、検証したことをかき殴ってみるブログ。

【デジタル手書き】デジタル手書き環境をアップデート。Pixelbookのおかげでより充実した手書き環境になりました。

デジタル手書き環境についてメモです。Pixelbookを使い始めて2日経ちました。今のところ書き味の良さが期待以上だったのですごく嬉しい気分です(^o^)。

PixelbookペンはAES形式で単6形の電池が必要で運用がちょっと面倒くさい面はあるものの、ペン入力中は手でのタッチ操作が無効になるので、EMRでありがちな手のひらが画面にあたって小さな線をノートに書いてしまう、画面が静電気でブレるということもありません。あと12.3インチの画面の大きさはナイスですね。ノートをでっかく使えるようになって落ち着いた場所でのノート作成がはかどるようになりました。

昨日も貼り付けましたが書いているところの動画です。


Pixelbookの手書きデモ。PixelbookペンでMetamojiノートで文字を書いてみたところ

f:id:takemako:20180718083049j:plain

私にとってのベターなデジタル手書き環境

2018年7月時点での私にとってのベターな手書き環境は以下になりました。

使用ガジェット

1.GalaxyNote8+SPen:電車内でのメモ、立ちながらメモしたいとき、打ち合わせ時に利用。携帯性の高さはピカイチ。

2.iPadPro+ApplePencil:自宅リビングやパソコン利用時のメモ帳。書き味はナンバーワン

3.Pixelbook+PixelbookPen:喫茶店、会社、レストランなど机があるような場所でのノート作成用。画面がでかいので自分作戦会議なときにピッタリ。

使用アプリ

メモアプリ:GoogleKeep どのOSでも利用できるので便利ですね。無料なので手軽です。

Google Keep

Google Keep

Google, Inc.無料posted withアプリーチ

 
ノートアプリ:MetamojiNote 有料ではありますがどのOSでも利用できるので利用しています。Cloud経由でノートを同期できる点もお気に入りの理由です。
MetaMoJi Note Lite

MetaMoJi Note Lite

MetaMoJi Corporation無料posted withアプリーチ

 
あとは最終的にはEvernoteにすべてを集約しています。Keepでメモって、MetamojiNoteでノートしてある程度の量になったらEvernoteに集約、整理する、そんな流れでやっています。
ほんとに、3年前まではいいところWindowsのタブレットくらいしか手書きガジェットはありませんでしたが、iPadPro+ApplePencilを皮切りに一気に増えました。この流れはぜひ続いていってほしいな、と思います。