日常生活の質を毎日0.2%改善するブログ

日常生活の質を上げるために必要な行動、考えをまとめたり、検証したことをかき殴ってみるブログ。

【緩めの話題】妖怪ウォッチワールドをインストール。ポケモンGOよりはRPGしていてでとっつきやすくていいです。

時流に乗ってちょっと話題の妖怪ウォッチワールドをスマホにインストールしてみました。妖怪ウォッチは3の頃までは子供につき待って一緒に勧めていたので馴染みのあるタイトルなのもあって、始めてまだ2日ですが結構はまってます。
 
かつて同じようなゲームの「ポケモンGO」もやっていましたが、結局ポケモンをひたすら集めるだけなのがイマイチはまらなくてすぐにやめましたが、妖怪ウォッチワールドは、3DSライクな戦闘がメインなのがいいですね。レベルアップは戦闘で経験値をあげていくところはオリジナルのゲームそのもの。違和感がないです。
 
ベースが位置ゲームなので、いかに移動するかが肝なのですが、システムが他力本願を容認しているところもナイスですね。自分が持っている妖怪を他人に憑依させてその人が遠くまで移動してくれればそれがスコアにつながるので、自分が移動しない日でも他スコアを稼げるのがありがたいです。やる気の維持につながります。
 
憑依先は地方の人は大人気ですw。品川あたりだと大分とか愛知とか鹿児島とかたまにみかけるのですが、いつも定員いっぱいでヒョーイできた試しがありません。(ヒョーイできる人数には限りがある)。
 
埼玉、神奈川、東京、千葉の人はそこらじゅうにいるのでいつでも大丈夫なんですけどね。ちなみに画像の栃木の人は人気でヒョーイできませんでした。。。移動が50km超えそうな人はヒョーイできたらラッキーくらいに考えておくのがよろしいです。

f:id:takemako:20180703082845j:plain

 

ちょっとした違いまとめ

妖怪、モンスター集め
・ポケモンGO→マップ上でゲット。
・妖怪ウォッチワールド→パズドラ形式。コイン形式からのガチャ。
移動についてのインセンティブ

・ポケモンGO→いかに自分が動いたかで決まる

・妖怪ウォッチワールド→自分が以下に動いたか+いかに移動する人を見極めるか?が大事。通勤人間の見極めですね。

しばらく通勤のお供で遊んでみようと思います!LV15になりました。ジバニャンSはLV99まであげたい。

 
ダウンロードは以下から可能です。
 
妖怪ウォッチ ワールド

妖怪ウォッチ ワールド

GungHo Online Entertainment, Inc.無料posted withアプリーチ