日常生活の質を毎日0.2%改善するブログ

日常生活の質を上げるために必要な行動、考えをまとめたり、検証したことをかき殴ってみるブログ。

モバイル用回線のコスパが最もいい組み合わせ→「Fujiwifi SIMプラン+Freetelルータ」がよさげ。月50GB 3,348円。

お題「愛用しているもの」

先日一部の方に大人気なモバイル回線業者の「Fujiwifi」から新しいプランが発表されていました。内容としては

・SIMカードのみのプランの提供開始

というものでした。これはかなりユーザーにとってはかなりありがたいアナウンスと感じました。なぜならFujiwifiのサービス内容の不自由さがこれで一気に解消されたからです。これまではレンタルできるルータがFujiwifi側の裁量で決められていました。

なので、人によっては5時間しか持たずかつ重量が300gくらいある型落ちのルーターが送られてくる、かつSIMにはIMEI制限がかかっているのでルーターの交換もできないので仕方なく使う必要がありました。私自身、最新の機種でなくてがっかりした経緯があります(笑)

f:id:takemako:20180514080454p:plain

これが、SIMプランの登場によって

・nanoSIMのみでの契約が可能になった

・ユーザーが使う機器は自由になった
※レッツノートに挿してもいいし、iPadに指してもOK。Chromebookにさえいけそう

・アダプターもついてくるのでどのサイズの機器でも利用可能で便利

と非常に使えるサービスになったと思います。

モバイルルータも安くなっていてアマゾンで検索してみるとFreetelの17時間持つ機種であるならば、4,500円で買えちゃいますし。

 

FREETEL SIMフリー対応 Wi-Fiモバイルルーター ARIA 2 FTJ162A-ARIA2-BK

FREETEL SIMフリー対応 Wi-Fiモバイルルーター ARIA 2 FTJ162A-ARIA2-BK

 

料金も月50GBのモバイル回線を使いたいとなった場合

・初期費用 2160円+ ルーター台4500円 =6,660円

・月額費用 50GB(ソフトバンク本家回線) =3,348円

でいける構成が組めます。

どんな人にあうか

Fujiwifiの回線は格安SIMではなく本家回線なので遅延も気になりません。またルーターが必須でなくなったのも大きいですよね。

なので

・今まで格安SIMなどでモバイルパソコン用の通信を賄っていたけど速度に不満があった人

・Fujiwifiの存在は知っていたけどルーターを持ち歩きたくないからパスしていた人

・iPadやレッツノートのSIMスロットに入れるカードを悩んでいる人

には合うと思います。ヘビーなデーターユーザーには知る限り一番コスパが良いサービスです。現状のデータ通信環境に不満がある人は一度検討してみてください(^^)

www.biz.fuji-wifi.jp