日常生活の質を毎日0.2%改善するブログ

日常生活の質を上げるために必要な行動、考えをまとめたり、検証したことをかき殴ってみるブログ。

バリューコマースの「Linkswitch」をWordPressに設定してホットペッパーのレビューを収益化してみる

ひさしぶりにアフィリエイトASPのバリューコマースのページを見ていて目に止まったのが「LinkSwitch」機能です。前々から名前だけは知っていたのですが、設定が面倒くさそうだったので放置していました。ただ、ぐぐってみると何やら便利そう。

例えばバリューコマースで食べログと提携してLinkSwitchを設定すると

・ブログ内の過去の食べログ投稿もバリューコマース経由のアフィリエイトリンクに自動変更される

そうです。これって便利ですね。過去の投稿も含めて変えてくれるのでリンクの張り替えをする必要がないってことですから。食レポブロガーの人には美味しいサービスですね。

アフィリエイト報酬は1人あたりの予約で54円。もし過去の投稿を誰かが読んで予約をしたら20人予約しても1,000円。良いサーバー代稼ぎになりそうです。

f:id:takemako:20180507080841p:plain

設定方法について WordPressに設定する方法

1,バリューコマースに登録する

バリューコマースに登録しないと使えないので、サイトを老得します。

バリューコマース

2, 食べログと提携する

登録をしたら食べログを検索して提携します。即時提携なのですぐ使えるようになります。

f:id:takemako:20180507081253p:plain
3,LinksSwitchを設定する

「広告の作成/管理」からLinkSwitch→LinkSwitch設定に遷移。LinkSwitchの利用を開始するボタンを押して、コードの作成をします。

f:id:takemako:20180507081410p:plain

 

 

f:id:takemako:20180507081802p:plain

4,Pidをメモする

コードが生成されるのでPidをメモします。8桁くらいの数字です。

f:id:takemako:20180507082000p:plain

5,WordPressプラグイン「Lockets」を導入する

通常の場合、headタグに直接スクリプトを記述する必要がありますが、コードをいじるのに抵抗がある人も多いと思います。そんな人のために便利なプラグイン「Lockets」があります。

【Locketsプラグイン】地域情報コンテンツの作成を支援するWordPressプラグインが登場! | 東京散歩ぽ
https://tokyosanpopo.com/archives/42153#LinkSwitchMylink

Locketsプラグインを導入した後に、

プラグインの設定→Lockets→その他アフィリエイト設定

で「メモしたpid」をコピペします。

f:id:takemako:20180507082555p:plain

以上で作業が完了。これでホットペッパーの店舗紹介が収益化できました。

ちなみにLocketsは以下のサービスに対応しています。

  • ホットペッパー
  • ぐるなび(店舗情報のみ)
  • 楽天トラベル
  • じゃらん
  • GoogleMap(検索による地図表示)

お店も紹介した上で、ブログの収益化にも貢献できるプラグインになってます。

私は地域ブログに導入しました。お店の紹介が多いので。大儲けにはなりませんが、収益化することでサーバー代くらいは稼げるのではないでしょうか?

地域ブログや店舗紹介をやっている食べブロガーな人はぜひ導入してみてください。

お題「最近知った言葉」