日常生活の質を毎日0.2%改善するブログ

日常生活の質を上げるために必要な行動、考えをまとめたり、検証したことをかき殴ってみるブログ。

文章をブログや掲示板に投稿する前に、ぜひともやっておきたいこと3つ。

今日はちょっとした悲劇がありました。毎朝、勝間コミュニティに毎朝届くメールマガジンの課題投稿をしているのですが、いざ課題を投稿しようとして、昨日から開きっぱなしだった「投稿ページ」に文章を書いて投稿ボタンを押したら、、、書き込み完了画面ではなくなぜかログイン画面が出てきました。

ちょっと悪い予感がしつつメールアドレスとパスワードをログインしてみたらいつものトップページ、そして投稿された形式はなしw

・・・セッションが切れていたようです。一縷の望みをもってブラウザの戻るボタンで画面を戻してみたもののキャッシュも消えていたため、元の文章もどこかに行ってしまいました。

せっせと文章を書いて投稿したのにどこにも残らず消えてしまった状態になってしまいました。振り返ってみるとWordPressでもこのはてなブログでもあるんですよねw

「セッションが残っていると思ってたら残ってなくて投稿エラーになる問題」

久々に遭遇して学んだことは以下。

1.ログインして投稿するサイトで、ブログは書き込む前にF5(更新)を押す
2.そもそも文章は別アプリ(Evernote・Googleドキュメントなど)で全て書く
3.投稿するボタンを押す前に「CTRL+A」を押したあとに「CTRL+P 」する癖(全範囲コピー)をつける

1をする癖をつければ消えてしまう悲劇は防止できます。2も合わせてやれば1を忘れても大丈夫。最悪3をやっておけば。1と2を忘れてもどうにか復旧可能なので。

備えあれば憂いなしということで、3つの癖をつけておきます。

投稿した文章が消えてしまうことほど悲しいことはありません。

きをつけましょう(涙)