日常生活の質を毎日0.2%改善するブログ

日常生活の質を上げるために必要な行動、考えをまとめたり、検証したことをかき殴ってみるブログ。

デジタルメモに使う道具は「GalaxyNote8+Sノート+Sペン、Norisdigital」が2018年時点では最強だとわかりました。

先週にGalaxyNote8を購入してからノートとメモ帳は全てGalaxyNote8にインストールした「Sノート」で行ってます。これが至って快適です。

何時でもどこでも安心してメモができるガジェット

例えば、

・電車で立っているとき⇒考えていたことをメモるにもディスプレイなので手書きが容易

・お店で商品概要をメモる⇒スクリーンオフメモでスリープ状態でサクッと手書き可能

・喫茶店でノートを書く時⇒スペースを取らないし防水なのでコップの水をこぼしても安心

と良いことづくめです。

「本体にペンが内臓されている」のも素晴らしいです。

ちょっとメモをとりたいときにすぐとれるのって「メモしよう」という気にさせてくれます。

加えて防水なので万が一飲み物をこぼしてもOKなところも積極的に使えている理由ですね。

iPad Pro+アップルペンシルのころどうしても

・ペンが別収納で別々に出すのが大変⇒立っているときは使わない

・本体がでかい⇒さっとメモする用途には使わなくあんった

・防水でない⇒喫茶店とかで水が近くである場所では気を遣う

とどうしても日常使用するには障害が多く、利用が限定的で紙が中心になっていました。

上記の欠点をうまく解消してくれてます。

付属のペンに加えて鉛筆型のSペンを購入

とはいえ、付属のSペンは小さすぎるのも事実。本体に収納するためゆえのサイズでしょうがないのですが長時間の使用は辛いです。

ちょっとググったらでできたのが「ステッドラー」とコラボしたSペン「NorisDigital」です。コレを形状がまさに鉛筆そのものなので、購入したら落ち着いてノートしたいときの書き込みが楽になりました。

ホントに鉛筆で紙のメモ帳に文字を書いている感覚に近くなりました。

普段手書きでメモやノートを取る習慣がある人には「GalaxyNote8+Sノート+Sペン、Norisdigital」はお薦めです。書いたノートはEvernoteに自動保存でいつでもどの端末ででも見直せますし、紙の節約にもなります。

手書き週間のある人はぜひこの組み合わせを試してみください!